第908回経営者モーニングセミナー 講話者:深井守 堺市御陵会長(作成者:新福泰雅副地区長)

この日は、堺市御陵倫理法人会 深井守会長の八尾での初講話でした。

「御陵」とは皇室のお墓を言い、堺市には仁徳天皇陵など多くの古墳があり、世界遺産に指定されています。堺市御陵倫理法人会は、堺市・堺市中区・堺市北区から分封され、昨年設立された新しい単会です。

 

講話者は、一度離婚を経験され、実は奥様も離婚経験者。

お互いを敬う夫婦生活として、奥様が話しかけてくる際は、「はい!」と言って身体ごと奥様に向かってお話を聴かれる実践をされています。この実践は会社でもされておられます。家庭・会社を問わず、人を大切にする気持ちや誠意が伝わり、私は素敵な実践だと思いました。私も誠意を持って、もっと人の話をお聴きしようと思いました。

 

離婚を経験された深井守会長は、前のご家族とのつながりが切れていました。

「前の家族と再会することがあった際は、恥ずかしくない親父であること。」を固く誓って日々を過ごされていました。そんな中、Facebookを立ち挙げた際に息子さんと再会を果たされた話をお聴きました。私は、倫理体験とも感じながら、本当に良かったなぁと思いました。

 

最後に、深井守会長がご講話の中、「前の家族と再会することがあった際は、恥ずかしくない親父であること」をお聴きした時は、私は境遇が違いますが、亡くなった親父が言ってくれているように感じました。父に改めて感謝することが出来ました。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です